2009年06月07日

小林万里子 芸能界永久追放フェミニズム御用達ブルースシンガー



デビュー曲「れ・い・ぷフィーリング」が見事放送禁止になった上、艱難の末に録音されたファーストアルバムも、あまりに凄すぎる歌詞のために封印された、幻の関西ブルースシンガー小林万里子。

幻のデビューアルバムが、十数年の時を経て2003年に復刻されたのがこのCD。

女の醜さと男への恨み辛みに満ちたこのアルバム。とにかく凄いです。
生理のことを醜く歌う「日の丸ブギ」、タイトルだけで内容のわかる「便所のブルース」「中絶のブルース」など、どれをとっても永久封印されかかったのが納得できる内容です。

ひそかにフェミニストが好んでいるらしいですが、フェミニストのホンネがブスの怨念であることが、改めて確認できる迷作です。
posted by さなやん at 17:09| Comment(15) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。